意外と思いつかない優良バックリンクとは?|SEOと広告とインターネッツ      

2014年6月28日土曜日

意外と思いつかない優良バックリンクとは?

見落としがちなバックリンク媒体を暴露します。

はい、それは「まぐまぐ」です。

http://www.mag2.com/


まぐまぐとは、メールマガジンの発行スタンドです。
無料で登録して無料でメールマガジンを発行できるサービスです。

まぐまぐは優秀ですよ~。

まず媒体として非常に強い。

長期間運営していて信用があります。
審査があり、その信頼を守る事に非常に注力しています。
一応ツールバー上のページランクはドメインで6です。

SEO業界では、まぐまぐをバックリンクにしても意味がない、
リンクとして弱いと言われる事があります。
というかそんなバックリンクは本質的じゃないとか言われます。
いいじゃん、バックリンクは何でも貰っとけば。笑

実際ね、立ち上げたばかりのサイト、
まだ知名度の低い会社やサービスのサイトには効果的
です。

私も色んなサイトに対して検証しています。

無料ブログなんかで100記事入れてリンク貼るより、
だいぶ効果がありますね。
無料のサービスだったらNaverまとめなんかも同じくらい効果がありますが。
まぐまぐがバックリンクとして無意味だと言っている方は、
多分自分で検証した事が無いのではないかな。


さて、まぐまぐのサイトの中で、
リンクを貼れるのは主にこのあたりです。

例として、週間ランキングで総合1位だった、川島和正さんのページで見てみましょう。
赤丸のとこがリンク設置個所。
ちなみにまぐまぐのリンクは全てnofollowです。
http://www.mag2.com/m/0000181856.html


さらに、個別ページがサブドメインです。
http://archive.mag2.com/0000181856/index.html


同じページの下部。
ある程度自由に自分のサイトへリンクを貼れます。


さて、ここで重要な事実をもう一つ。

まぐまぐは、優良なバックリンクサイトとしてのある条件を満たしています。

優良なバックリンクサイトの条件とは、
送客も同時にできることなのです。
要はサテライトサイトとして成立するという事。

まあSEO業界でいうところのサテライトサイトはSEO目的のものが多いですが、
本来のサテライトサイトというのは、
きちんとその媒体自体がコンテンツとして機能していて、
その媒体からリンク先のあなたのサイトへ訪問者が流れてくるものです。

そういう媒体はバックリンク媒体としてとても理想的です。


いかがでしょうか?

要はメルマガ出しましょうって話になるんですが、
一通当たりがそんなに長くなくていいですし、
月1回程度で十分だと思いますので、発行してみてはいかがでしょうか。



スポンサードリンク