キングダム35巻に出てた武将の名前を調べたら…|SEOと広告とインターネッツ      

2014年7月30日水曜日

キングダム35巻に出てた武将の名前を調べたら…

検索エンジンはまだまだ発展途上だなぁ、と時々思います。



『キングダム』という古代中国を舞台にした漫画があります。

これの35巻が発売されたので、買って読みました。

で、その中に『楽毅(がくき)』という将軍の名前だけが出てきたのですが、
35巻も続いているのでどんな将軍だったか思い出せませんでした。

そこでGoogle先制に聞いてみたのです。

すると明らかにおかしい所が2か所。


楽毅は古代中国の、「軍神」と呼ばれたほどの大将軍のはずだったのですが、
これ、絶対違うでしょ…

この写真は平野綾(だっけ?)じゃないか…


しかも。


学歴がひそかに書いてあります。「武漢大学」と。笑
えっ、古代中国にも大学ってあったんだ?と一瞬信じてしまい、
武漢大学を調べたら、1893年スタートしているようです。

Google先生がすげー雑で笑ってしまいました。


本物の「楽毅将軍」はこちらです。

Naverまとめより拝借)

この平野綾の顔写真は「楽毅」で上位にあるサイトから引用されています。

まあGoogle先生もこんなイージーミスをやらかす、というお話。

あ、キングダム35巻も面白かったです。


スポンサードリンク