SEOに行き詰ったらLPOツールに投資すべき|SEOと広告とインターネッツ      

2014年4月19日土曜日

SEOに行き詰ったらLPOツールに投資すべき

LPOツールまとめ記事を書きましたが、
LPOは特にSEOで行き詰ったサイトには非常に有効だと思います。

ただLPOツール、どうしても無料版以外を使いたがらない方も多いのですが、
売上が月に数百万円を超えるサイトを持っている場合、
例え有償版であっても高機能なツールを利用する事をお勧めします。

理由は2つ。

1.効果が出るまでがとても早い。


LPOツールは、早ければ導入したその月にCVR1.5倍とか普通に出ます。
そのサイトで500万円を売り上げていれば、売り上げが750万円になるという事です。
検索順位が3位でも、1位のサイトの売上を超える可能性も十分あり得ます。
LPOツールは高いものでも月額30万円とかなので、十分元が取れているうえ、
自分のサイトのバナーや文言、配置などの成功パターンがある程度はっきりしますので、
こういった知見があなたのサイトにとって財産になります。


2.圧倒的にCVRを上げ続けたサイトはSEOに強い

これはあまり議論されないのですが、LPOツールでCVR改善を徹底的に行ったサイトはSEOに効果がある場合があります。

あくまで間接的な効果ではありますが、ユーザビリティを競合よりも圧倒的に上げたサイトは、
リピーターやファンが増えたり、オーガニック検索結果でのCTRが向上したりして、
結果的に検索順位に影響する可能性が多いにあります。
(結構はてブのコメントなんかに表れてたりするんですよね)

検索順位はGoogleが決める「ユーザーにとって有用なサイト」のランキングであるため、
ユーザビリティの改善は巡り巡って検索順位の向上につながる可能性があるのです。


以上、SEOに行き詰ったらLPOを実施してみる事をおすすめします。


本記事が参考になった方は、シェアして頂けると嬉しいです!
※以下を投稿文へコピぺしてください。

↓↓↓

SEOに行き詰ったらLPOツールに投資すべき
http://seointernetz.blogspot.jp/2014/04/seolpo_19.html


スポンサードリンク